株式会社 イーネット – 仙水グループ 仙台水産 仙台市中央卸売市場

仙水グループの紹介

グループ概要・
各社プロフィール

株式会社 イーネット

(株)イーネットは、仙水グループの情報機能を担い生鮮流通に関する情報システムの開発と運用を専門的に行う企業として、成長してきました。そして、中間卸売業の視点から生鮮食品のロジスティックに関する課題を整理し、他社にない生鮮システム、「スピード」「正確」「効率性」を追求した独創的な情報システムの開発に取り組んで参りました。おかげさまで東北6県を基盤とし北海道、新潟、山梨、山口など多くのお客様にもご利用頂いております。これからも、社会変化に合う質の高い情報システムの構築を目指します。

業務内容

(株)イーネットでは、独自に構築したASP事業と運用支援事業、ならびにソフト販売事業を展開しています。ASP事業の中核となるシステムは、大手量販店27企業の約1,400店舗からなるEDI(Electronic Data Interchange)システムを独自開発しクラウド型生鮮流通のBMS(Business Message Standards)として運用しています。

運用支援事業では小売店様の「伝票レス・照合レス・請求レス」を実現するなど、お取引様の受注業務の軽減や在庫管理等様々なコスト削減に貢献しています。また、生鮮物流センターにおけるピッキングミスの低減と配送効率アップ、作業の標準化の推進に役立っています。

ソフト販売事業は、商標登録した生鮮卸売総合情報システム「AMANES(アマネス)」を展開。全国初となる最先端の「音声現場入力システム」や手書き文字をデジタル化する「デジタルペンシステム」を開発。RFID(Radio Frequency Identifier)など常に最新のITテクノロジーを用いた生鮮流通を革新する情報システム開発を続けています。

AMANES(アマネス)
音声現場入力システム
湿度・温度・衝撃センサRFID

会社概要

社名
株式会社 イーネット
所在地
〒984-0015
仙台市若林区卸町4丁目7-8
TEL:022-232-8824
FAX:022-232-8822
設立年月日
1998年10月9日
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役社長 佐藤浩
従業員数
33名
売上高
3億4,300万円(令和元年度)
事業内容
情報処理業務

仙水グループ内における役割・ポジション

グループLANを形成し、情報流においてグループの機能発展の中核的役割を担っています。

仙水グループの企業一覧

上に戻る