社会貢献活動 – 仙水グループ 仙台水産 仙台市中央卸売市場

仙水グープの紹介

社会貢献活動

支援・寄付

仙台青葉まつり

令和の風薫る 杜の都に御神船 第35回仙台・青葉まつり
令和元年5月18日(土) 宵まつり・5月19日(日) 本まつり(毎年5月第3土・日曜日)

仙台水産の御神船山鉾は宝船をモチーフにした高さ5.5メートル、重量6.5トンの巨大な山鉾です。五月晴れのさわやかな陽気の下、すずめ踊り隊やお囃子隊、引き手など、総勢150人の大隊列で御神船山鉾と出陣しました。グル―プ社員扮する七福神が御神船に乗船。その前をすずめ踊り隊の「仙水神船組」が軽やかにすずめ踊りを舞いながら「仙台水産、魚がうまい!そ~れそれそれカツオがくるぞ!」と仙台卸売市場の活気そのままに、元気で威勢よく魚食をアピールしました。

この日も沿道に詰めかけた大勢の観客から惜しみない拍手と大きな喝采を浴び、今年も仙水グループの心意気を思う存分示すとともに令和元年の幕開けを祝いました。

「御神船」とは、藩政時代に物資流通や大漁祈願の海渡りに大活躍した船が称賛され、その船が「御神船」と呼ばれるようになったことに由来しています。

仙水グループ仙台水産はその伝統を受け継ぎ、水産物を通して「豊かな食文化を創造し、地域社会に貢献する」ことを理念に掲げて活動しています。

受賞歴

スポーツ・文化支援

地元のスポーツ団体「ベガルタ仙台」や「(財)仙台フィルハーモニー管弦楽団」を支援しています。

上に戻る