株式会社 中央水産花巻 – 仙水グループ 仙台水産 仙台市中央卸売市場

仙水グループの紹介

グループ概要・
各社プロフィール

株式会社 中央水産花巻

(株)中央水産花巻は、専門小売店と共に歩み地域に貢献して参りました。現在では仙水グループにおける北東北の物流拠点としての役割も担っております。量販店や小売店をお客様として、品質管理を徹底し、安全・安心な商品を迅速に提供できるよう努めております。今後も花巻市公設地方卸売市場の一員として持てる能力を最大限発揮し、地域の皆様そして広く地域社会にも信頼され、貢献できる会社になるよう努力して参ります。鮮魚加工・ピッキング業務の精度と機能を高め、お客様の多様な要望に応えられるように更に精進いたします。

業務内容

(株)中央水産花巻では、生鮮食料品の卸売事業と物流事業を展開しております。卸売事業は、量販店及び鮮魚小売店への生鮮食料品、冷凍食品、加工食品の販売を主力にして行っています。さらに、量販店の売り場づくり提案や販売支援、生鮮のプロとしての技術支援などのリテールサポートも行っております。

また、花巻市海産物組合を中心に鮮魚小売業・業務関係者(外食・ホテル・温泉等)や給食関係(仕出し・学校・病院・介護施設等)への販売も行なっております。物流事業では、市場内に冷蔵庫と加工場施設を併設しており、受発注データの取込、夜間荷受け、冷蔵庫の入出庫、ピッキング(シール発行・小分け等)を行っております。

そして、新設した鮮魚加工場では、お客様の要望に応じたオリジナル商品(刺身お造り・セット物等)の製造なども手がけ、多くのお客様の流通加工も行っています。

会社概要

社名
株式会社 中央水産花巻
所在地
〒025-0024
岩手県花巻市山の神670番地
TEL:0198-21-3351
FAX:0198-21-3353
設立年月日
2001年4月
資本金
3,000万円
代表者
代表取締役社長 坂井義昌
従業員数
27名
売上高
28億4,400万円(令和元年度)
事業内容
花巻市公設地方卸売市場 水産卸売業
主要取引先
仙令平庄・伊徳・タカヤナギ・マイヤ・ベルジョイス・松や

仙水グループ内における役割・ポジション

仙水グループの北東北の物流・ピッキング拠点。冷蔵庫と加工場を併設し、鮮魚一次処理から刺身物まで加工できる機能を持ちグループのお客様の要望に応えてゆく。

仙水グループの企業一覧

上に戻る